長期優良住宅申請書類のダウンロード

  • 長期優良住宅とは、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づくもので、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅です。
    また、平成28年4月から、新築住宅だけでなく、増築又は改築を行う既存住宅も長期優良住宅の認定を取得できるようになりました。
    当センターでは、所管行政庁への長期優良住宅建築等計画の認定申請に先立って、必要となる新築住宅及び増・改築を伴う既存住宅の技術的審査業務を行っています。

業務内容

認定基準の区分のうち、各所管行政庁が定める区分の技術的審査及び適合証の交付

業務区域

大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県の各全域

業務範囲

戸建住宅及び共同住宅の新築、既存住宅(増築・改築を伴うもの)

手数料

[1]一戸建ての住宅 【新築住宅】

(消費税を除く)

審査区分
住宅の区分
所管行政庁が定める区分に関する技術的審査
設計住宅性能評価と併願審査 設計住宅性能評価なし(単独審査)
一般の住宅 7,000円 60,000円
型式認定・製造者認証の住宅 7,000円 51,000円

※設計住宅性能評価と併願審査の場合は、上記料金とは別に設計住宅性能評価料金が必要です。

[2]共同住宅等、別途見積をいたします。

申請書類のダウンロード

一般財団法人 大阪住宅センターで申し込みに必要な書類のダウンロードができます。

ページの先頭へ

Copyright(c) 2012 (財)大阪住宅センター All Rights Reserved.