住まいの用語集

気になる用語を解説します!

  • 住宅メーカーのカタログや、モデルハウスでの営業マンの説明の中にワケの分からない用語が出てきて「チンプンカンプン!?」といった経験はありませんか。でも、この用語集さえあれば、もう大丈夫。
    モデルハウス見学も設計者との打ち合わせもコワクありません。
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
ワイドスパン 間口が広い間取りのこと。ワイドスパンの住宅は、日当たりも良く、居住性能が高い。
ワークトップ キッチンにある調理などを行うカウンター(作業台)のこと。
ワードローブ 家具としての洋服ダンスではなく、大量の衣類等を収納するため居室の壁面に作られた収納スペース。
割栗石(わりぐりいし) 建築物などの基礎に使う適当な大きさに割った石のこと。通常12~15cm位で基礎や土間コンクリートの下に敷き込む。

ページの先頭へ

Copyright(c) 2012 (財)大阪住宅センター All Rights Reserved.