住まいの評価・保険

住宅性能証明書(贈与税の非課税限度額加算)

住宅性能評価関連業務

「住宅性能証明」とは・・・

「住宅取得等資金認定係る贈与税の非課税措置」は、
直系尊属から、住宅取得等資金の贈与を受けた場合、一定金額までの贈与税が非課税となる制度です。
当センターでは、非課税限度額の加算対象となる家屋(質の高い住宅)であることを証する
「住宅性能証明書」の発行業務を行っています。

質の高い住宅

  • 01

    断熱等性能等級4又は一次エネルギー消費量等級4以上の住宅

  • 02

    耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)2以上又は免震建築物の住宅

  • 03

    高齢者等配慮対策等級(専用部分)3以上の住宅

  • 業務内容

    住宅性能証明書の発行業務
  • 業務区域

    大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県の各全域
  • 業務範囲

    • 住宅の新築又は新築住宅の取得
    • 既存住宅の取得
    • 住宅の増改築

手数料

1.一戸建ての住宅 【新築住宅】(消費税を除く)
[1] 新築住宅等
適用する基準 一般 基準に適合する証明書等がある場合(※)
断熱等性能等級4 35,000円 20,000円
一次エネルギー消費量等級4以上 43,000円 28,000円
耐震等級(構造躯体の倒壊等防止)
2以上又は免震建築物
57,000円 37,000円
高齢者等配慮対策等級3以上 35,000円 20,000円
※フラット35S適合証明書、認定長期優良住宅又は認定低炭素住宅に係る認定通知書(ただし、一般財団法人大阪住宅センターが発行したものに限る)
[2] 既存住宅、増改築住宅別途見積もりによります。
2.共同住宅等、別途見積をいたします。

証明書交付までの流れ

住宅性能評価関連業務

お問合せ先
住宅評価保険部
TEL 06-6253-0238
FAX 06-6253-0145
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-4-3 心斎橋東急ビル4F
【営業時間】9:15~17:30(12:00~13:00はお昼休みです)
【定休日】土・日・祝および年末年始